毎週金曜日の夕食は、ねばねばの日と定めました。

健康維持や生活習慣病の改善にはねばねば食材を使った食事を出来るだけ摂取する方が良いと言われています。今のところ身体の不調を訴える程の自覚症状はありません。只、特定検診で異常値が認められ医師から改善を促されている事は事実です。食事療法を取り入れて体質改善から徐々に行っていくつもりです。体質改善の前に自分のやる気と継続性を維持出来るようにすることから始めなければなりません。いきなり高いハードルを設けても直ぐに挫折をすることは目に見えています。自分の性格は自分が一番分かっています。

まずは、食事療法の有効性から学んで、それを実行することにより何が変わり、体質改善に繋がるのかを確認しました。当然、結果が出るまでには時間は掛かります。時間を掛けて悪くなってきたのですから仕方ありません。自分の年齢は62歳です。女房も同い年です。年齢が離れていると食事を変えるということも難しい面もありますが、幸いにして同じ年齢で共通した改善点もありますので特別なルールを決めることもありません。

取りあえず、毎週金曜日の夕食をねばねば食材の日と定めました。ねばねば食材にはどのようなものがあるかを挙げてみました。納豆・オクラ・山芋の所謂、三大ねばねば商材となめこ・レンコン・モロヘイヤ・わかめ・めかぶ・もずくなどが極一般的だと思います。納豆はほぼ毎日食べています。他の食材は最近食べていないね、と言った程度で特に身体のことを考えて食べることはありませんでした。逆に、好きでもない食材を無理に食べなくても生きて行くのには何も支障がありませんからと言う安易な理由でした。納豆は幼い頃から朝の食卓には普通にあり何の抵抗もなく食べていました。温泉などの旅行先の朝食にも恐らく80%くらいの確率で出てきます。関西人は納豆が苦手な人も多いようですが日本人であれば食べられる人の方が圧倒的に多いと思います。

改めてねばねば食材の効能を確かめてみました。やはり、どれも共通していることは血糖値の上昇を抑える、血液をサラサラにする、血中のコレステロールを下げる、食物の消化を助ける、などがありました。それによって、脳梗塞・心筋梗塞・動脈硬化などの生活習慣病の予防と発症を抑えることが可能になるとのことです。その他、胃粘膜や呼吸器の粘膜保護作用により胃炎や風邪の予防などの効果もあります。まだまだ、知らない食材とか効果効能もあると思いますので、決して結果を急がず勉強して、ねばねば食材を普通に摂取することが習慣として身に着けられるようにしたいと思います。食事制限

てゆーか早いけどもう年越しそば感覚かも笑?

今日、無性にあったかいうどんが食べたくなって買ってきた。どういうわけか、うどんとかおそばって、日本人として一年間の中で必ず食べたくなるときが来るのが不思議だし、自分は日本人だよなあ~と思う笑。
さて、そんな今日のうどん。うちにあるネギも薬味でもちろん入れたし、うどん玉を買ったスーパーのお惣菜コーナーを「かき揚げあるといいな♪」と覗いてみてたまたまタイムセールでちょっとだけ値引きされてた小ぶりのかき揚げ&おいも系の天ぷらセットになっていたパックも買った。何か少し早いけど感覚的にはもう年越しそばの気分だったかも笑。
それにしても年末を感じるこの頃。スーパーの並びだけを見ても、青果コーナーでは大袋入りのみかんがバンバン売られていてクリスマスもまだなのにもうお正月になるんだなあと思わされるし、実際大晦日の31日になったらものすごい勢いでお惣菜コーナーには今日の比じゃないぐらいに年越しそば参入軍団のエビ天だのかき揚げだの天ぷら系がジャンジャン並ぶのもそして当日それが飛ぶように売れてあれほどあった店頭から一つもなくなるのもまた目に見えている笑。クリスマスすらまだなのにもう鏡餅とかも売られてるし、世の中の商業は早いよなあ笑。
http://xn--cckd7a6rpb1368b1u2c.xyz/

この頃は割と麺系を食べていることが多いので、わざわざ大晦日に改めて食べなくても気持ちの上ではもう年越しそばは今月何回も食べたようなものかもしれない笑。しっかし、一年の最後の総ジメの日に国民規模レベルでみんなして同じものを食べるっていう文化風習とか国民的習慣ってのは凄いよなと今年も感心。駅前の箱根そばとかお蕎麦屋さん系列のお店は今年の大晦日もまたどこも混み合うだろうし、書き入れ時が近づいて今から準備も大変だろうと憶測。
ともあれ今晩のお夕飯として食べた、気の早い年越しそば感覚でのうどんはおいしかった♪うどんに限ったことじゃないけど、毎日のごはんはやっぱり落ち着かないお店で食べるよりも、ゆっくり落ち着けるおうちごはんに勝るものはないな。たんぱく質としての豚肉と、たっぷりの新鮮えのき茸もドカッと入れてのあったかおうどんは食べていて落ち着く味がした♪また作ろうっと。

欲しいと思った時に購入しないと後悔する。

昨年の秋、妹と一緒に買い物に行きました。分厚い冬のコートが欲しくてここ数年ずっと探しており、
色々な店を回っていましたが中々気に入ったものが見つからずにいました。昨年の冬こそは新しいコートを
着て出掛けたかったので、かなり気合を入れて探しました。

昼間はショッピングセンターに行き一通りお店を回りましたが良いコートが見つからず
そのまま帰ろうかとも思いました、電車の乗り換え駅に丁度洋服屋が多数入ったビルがあったので
そこに寄って行くことにしました。
一階一階店舗を見て行くと、店頭に飾られた内側がボアのロングコートが目に入りました。
色合いがとても綺麗だったので、そのお店に入ってみる事にしました。
値札を確認するとやや予算オーバーでした。

妹に買うべきかどうしようか相談していると、お店の人がやって来ました。
試着を勧められ早速着てみると、着心地が抜群で暖かそうで何よりとても可愛かったのです。
私が試着したコートのサイズは現品限りという事でした。更に、そのビル全体がセール中だったので
コート自体も多少は値下げされていました。そして、そのセールはその日が最終日だったのです。
店内で悩み続けるのも迷惑なので、店員さんにちょっと考えますと言って一旦お店を出る事にしました。
スリムボディ

それから、別のお店をウロウロ回りましたがやはり例のコートが気になっていました。
一つ上の階のお店を一通り見た後、再び先ほどのおみせに戻る事にしました。
すると、私が試着していた例のコートを他のお客さんが試着している所でした。
こういう状況になると、無性にそのコートが欲しくなってしまいました。

ちょっと離れた場所からそのお客さんがコートを買うのかどうか様子を見る事にしました。
やはり、値札を見てどうしようか迷っているようでした。すると、そのお客さんは
何も買わずにお店を出て行きました。

私はすかさず、そのコートを手に取ってレジへ向かいました。
長年探し続けてようやく出会った物で、購入せずに後悔する事は避けたかったので
思い切って買う事にしました。この間の冬にはほぼ毎日着て大活躍でした。
友人の評判も良く私の大のお気に入りです。次の冬に又着るのが楽しみです。

アットコスメでも★5超え!花ざくろ酵母の魅力とは?

総合口コミサイト、アットコスメでも★5.5の高評価を得ている花ざくろ酵母♪
何がこんなにも評価を高くしているのか、どんなところが魅力なのか調べてみると、やっぱりみんな同じ所に魅力を感じていたんです!

それが「我慢しないダイエット!」

そうなんです!花ざくろ酵母は思いっきり食べられるダイエットが出来ちゃうんです♪

ダイエットには食事制限が付き物ですが、花ざくろ酵母は体の中に入ってきた糖質をどんどん分解してくれて、炭水化物のカロリーをカットしてくれちゃう優れた酵母!

酵素をどんどん体内で作り出してくれるので、酵素不足で太りやすくなっていた体質も改善!太りにくい、痩せやすい体にしてくれちゃうんです。

腸まで届いた酵母がビフィズス菌などの善玉菌のサポートまでしてくれるので、便秘気味な人もスッキリ!
美脚

口コミ評価もかなり高い花ざくろ酵母は、すべての人が願う「楽してダイエット」を叶えてくれるダイエット法だったんです♪

カンカンクッキー発見&買う気満々笑!

今日、たまたまショッピングモールのちょうどホームセンター入口のところで一斉に売られているお歳暮ギフトシリーズの中、大好きなクッキーを見つけて一気にテンション上がった笑!それは、丸いカンの中にギッシリ詰まった私の昔からの好物のクッキーで、たまーにどこかで見つけたときと久々に食べてみたいなーのタイミングが合致すると、折に触れて買っていたものだった。
リンパマッサージセルライトスパッツ 口コミ

シーズン的にお歳暮ギフトがズラッと並ぶのを見るやいなや、そっかもうお歳暮の時期だよなあなんて思ってギフト列の下の方に目をやると普通に鎮座していたカンカンクッキー君♪まさか今日こんなときにこんなところで意外にも出逢ってしまったというか再会してしまったそれの並ぶ一方では、モール内のパン屋さんからふわ~っと漂ってくる芳しい薫りと、並べられているクリスマスに因んだ一連の菓子パン類。クリスマス色とそこから間髪を入れない年末のお歳暮ラッシュで色の違うそれぞれのギフトがひしめき合う中、あのクッキーと再会するとは思わなかったのでちょっと嬉しかった♪
モール店内の「年末年始の営業は〇時~〇時です」の大きな張り紙もまたいかにも年末年始だなあという感じを匂わせていてやっぱりまた一年経ったんだなと実感。そしてその思いがけないカンカンクッキーとの再会が嬉しい&新鮮なあまり、お歳暮ギフト用として売られていたそれを普通に自分の家のクリスマス用にさっそく買おうと思った私だった笑。

私のオススメの酵素ドリンクはこれです

私のオススメの酵素ドリンクはこれです
私が酵素ドリンクを飲み始めたきっかけは、知人のブログで紹介されていたのを目にしたからです。その頃、体重が増えてきて気になっていた時期でした。怠け者の私はダイエットも続かず困っていました。その時、知人がお嬢様酵素とゆうドリンクがいいと記事にしているのを発見しました。そこで連絡を取り飲みやすさや効果など確認したところ良さそうだったので試してみようと思い購入しました。
お嬢様酵素が届いた翌日の朝から始めました。はじめは水に割って飲みました。味は炭酸のない栄養ドリンクだ、と思いました。かなり飲みやすく美味しい!と思いました。炭酸のない栄養ドリンクとゆう事は、炭酸で割ったらもっと美味しくなるかもと思いその翌日は炭酸でわって飲みました。思った通りとても美味しくなりました。とりあえず1ヶ月飲み続けた結果、お通じが良くなった、朝ごはんの代わりに飲むのでお腹が重たくならず胃もたれもなくなった、お肌の調子が良くなり化粧のノリが良くなった、体重も3キロほど減った。 とゆう結果になりました。とてもいい結果が出せたのでそれ以降も継続しています。ニキビ

標準的な寒さの12月は室内も暖かく

12月3週の土曜日は朝からけっこう寒い、前日の午後に季節風が吹いていたので冬らしい気温になったようです。
天気予報の気温は13℃になっていたけれど、この日の体感温度からすると10℃以内だと思える。

冬暖房を使う目安は10℃前後だと言うけれど、これくらいの気温で重ね着してもヒーターオフにできるのはぎりぎりの感覚だと思う。
数日前に室温をチェックした時に10℃ちょうど、この状態でヒーターは低め設定くらいは必要と感じました。

予報としては13℃という土曜日は、室温をチェックした時よりも寒い感覚、この場合窓の結露とか、ヒーターをどれくらい省エネにできるかで気温を考えます。
結露の量は窓や玄関先のドア、洗濯機のところの小窓を見るとやや多いのが土曜日、ヒーターも朝から使用しているので10℃以内だろうな。

今年の12月は標準的な冬時期、寒いなと感じる気温は1月冬レベルの様にも感じられて、ホットコーヒーも午前中、午後で飲む量が多いです。
こういった季節の状態を見ながら室内の冬準備は数日前、低めの気温が少しでも緩和できるようにとアルミシートを2枚使用。

炬燵用のシートですが洋風の住宅様式なので、ラグの内側に使用、フローリング住宅の冬対策の一つです。乳首の黒ずみから解放されて思わずニンマリ!ビローザの効果を大検証!

父さんもかつて経験した同じ『パッタリ期』。

かつて自称ギター弾き、私には充分立派なギタリストだった父が、あれほど好きでもはや自分の一部みたいなものだったであろうギターをパッタリやりたくなくなるときが来たことに思いを馳せている。父さんはあれほどの力量がありながら、それまでの情熱は何だったんだというぐらいに、その『パッタリ期』は定期的に訪れていたらしい。
私も趣味をやっていてもそういう時期が定期的にあるから父さんの気持ちが分かる。もっとも、父さんは誰に強いられてじゃなくて娘の私が知る限りでもきっと好きこそものの上手なれで人に教えてお金をいただくプロにまでなったような人だ。上には上がいて上になればなるほど初心者期とは別の悩みもついてくるのは分かる。
この『パッタリ期』が来ると、ハタから見ればどんなに凄い凄いと羨ましがられようが何だろうが、まず自分のそれまでの技量や上達からの充実ぶりも一気に失せる笑。それは父さんも同じで、ギターでこれができた、あれが弾けた、っていうスキルがあっても「ふーん」とか「だから何だってんだよ?」「それがどうしたってんだよ?だからどれだけ偉いって言うんだよ」と、取るに足らないことのようにしか感じられない、心が鈍くなった時期っていうのかな、そういう時期があったとのことだった。で、その結果、当然ちっとも面白くもなんともないからやりたくなくなると笑。
「そういうときはいっとき、ギターから離れてやるといいんだよ。そうするとまたしばらくしてやりたくなる時期が来るから笑」。おだやかな笑みを浮かべて、父さんがそう言っていたのを覚えている。
燃え尽き症候群とはまたちょっと違うんだと思うけど、誰の目から見てもあんなにギターがうまくて、ギター教室を開いての講師の布石張りも兼ねたボランティア講師をかつてやってたときからクラスの最後に生徒さんの前で一曲演奏するときにはすべての生徒さんがハッとするように明らかにその演奏中の父に一目も二目も置いていて敬意みたいなものを抱いています、の空気感があって、父さんが演奏を終えると生徒さんからは唸り声と拍手喝采だった、そんな父さんでもやりたくなくなったり情熱が失せる、そんな時期があるんだなーと思った。
ギターレベルは素人の娘の目からしても、家でもコンサートホールでもクラスのサロン内でもどこでも、父さんが演奏をするときは確かにギターと一体化していたのが分かった。音に仕えるように奏でる父さんが身も心もすべてを音楽とギターにゆだねるそのとき、父さんはギターを愛する輝きに充ちた自由で幸せなギタリストになるのだ。美歯口 効果

大活躍をしている塩麹と塩麹を使ったレシピ

発酵食品が健康によい、というのはかなり前から言われていることです。
発酵食品の中でここ数年注目をされているのが、塩レモンや塩麹なんじゃないかなと思います。
塩レモンも塩麹も塩を使っていながら、料理に使うと塩分を抑えることができます。
発酵調味料と言ったほうがいいのかもしれません。

塩レモンも塩麹も市販されていますが、せっかくだから自分で作ってみるのもいいんじゃないかなと思います。
塩レモンは無農薬レモンが手に入った時に作るとよいです。
無農薬レモンが手に入らない時には、レモンの皮を取り除くのも1つの方法です。

塩麹は麹を購入しなければいけないので、ちょっと面倒かもしれません。
それでも自分で作った塩麹は市販品よりもまろやかな気がします。
レシピ本もたくさん出ているので、チェックをしてみるのもよいでしょう。

塩レモンは料理に使うだけではなく、ドレッシングや焼き肉のたれを作る時に使ってもいいと思います。
レモンの爽やかな風味も楽しむことが出来ます。
塩分を控えたいと思っている人は積極的に使ってみるといいでしょう。

塩麹は塩の代わりに使うことが出来るだけではなく、酵素の力で食材を柔らかくしたり、臭味を取り除くことが出来る作用もあります。
お肉にもみ込むと繊維が柔らかくなります。
鶏のから揚げなど塩麹で下味をつけて、片栗粉をまぶして揚げると翌日も柔らかいままです。
冷めても美味しいから揚げになるので、お弁当のおかずにも最適です。

今まであまり使い道がないと思っていた塩レモンや塩麹も、下味をつける際に使うことによって、料理がうまくなったように思えるので不思議です。
料理にちょっと加えるだけでも十分美味しく感じることが出来る、魔法の発酵調味料なんじゃないかなと思います。
味噌や醤油も発酵調味料ですが、塩麹もこれからもっと色々な使い方をして楽しみたいと思います。

塩麹を自分で作る際には塩分濃度の調整も行って、自分に合う最適な濃度を見つけてみたいと思います。洗顔

酵素ダイエットはやめると元の体重に戻っちゃう?

酵素ダイエットはやめてしまうと、また元の体重に戻ってしまうなんて話、聞いたことありますよね。

これは気になりませんか?

●なぜ、酵素ダイエットは失敗する?

酵素を取り入れるダイエットと一口にいっても、酵素自体もいろいろありますしやり方もいろいろあります。

酵素ダイエットでやせたけどまた元に戻った、というのはドリンクタイプのもので”置き換えダイエット“にしたときがほとんどのパターンだといわれています。

やめてしまっても一日の摂取カロリーが変わらなければいいのですが、どうしても元の食事に戻すと体重まで戻ってしまったってことになってしまいます。

ここが置き換えダイエットの難しいところなんじゃないでしょうか。

ダイエットの基本は、質も量もバランスのとれた食事と適度な運動であること、これはどなたも納得ですよね。健康的な生活を送るためにも大切なことです。

●置き換えではなく、酵素を取り入れるとどう?

では置き換えとしてではなくて、変わらない毎日の生活に酵素を取り入れるとどうなるのでしょう。

酵素自体には残念ながら直接的に痩せる効果はないんです。でも痩せるためのお手伝いはしてもらえるんですよ。

代謝の力を酵素が高めてくれるので痩せやすいからだになっていくんです。また代謝力がよくなれば体の調子も整ってきます。

だから代謝力が衰え始める30代40代の方たちの評価がより高くなっているんですね。

ただし、熱には弱いので加熱されていないタイプのものを選ぶことが大切ですよ。

選ぶポイントとしては、加熱されておらず、毎日の生活にとりいれやすいものがよいでしょう。

そういう意味ではこうじ酵素も候補に上がるのではないでしょうか。スキンケア